金沢まつり花火大会の交通規制と混雑状況|野島公園が穴場?

金沢まつり花火大会交通規制

「金沢まつり」とは、区民手作りのおまつりとして長い歴史をもっており、花火大会も盛大に開催されます。

 

今回は、毎年夏に開催されている金沢まつり花火大会の交通規制や混雑情報、野島公園が穴場なのかについてご紹介していきますので

行く予定にされている方はぜひご覧ください。

 

スポンサーリンク

金沢まつり花火大会の交通規制

金沢まつり花火大会では毎年当日会場付近(海の公園周辺)において交通規制が行われております。

 

主な交通規制は下記でご確認ください。

当日18時30分~21時まで
  • 16号線~文庫小学校までの道
  • 金沢八幡神社前の道路
  • 金沢八幡神社~海の公園南口へ抜ける道
  • 金沢小学校前道路
  • 平潟町の一部道路
  • 金沢シーサイドライン横の道路
  • 文庫小学校前の道路
  • まつかぜ公園前の道路
  • モアクレストマリンシティ金沢文庫前と付近の道路
  • 八景島入口付近の道路一帯
  • グレンマーレ横浜前の道路
  • 杉田ゴルフ場前の道路
  • 金沢シーサイドライン
  • 横浜市役所消防局と横浜ヘリポート航空隊前の道路

※また同じく当日18時30分~21時の間は国道16号線片吹~海の公園方面への通り抜けは禁止となっております。

 

金沢まつり花火大会へのアクセス方法

(花火大会会場)海の公園

〒236-0013

神奈川県横浜市金沢区海の公園10

こちらで金沢まつり花火大会の会場へ行くためのアクセス方法をご紹介しますので行く際の参考にしてください。

公共交通機関を利用して行かれる場合
  • 「海の公園南口」駅→会場まで徒歩数分
  • 「海の公園紫口」駅→会場まで徒歩数分
  • 「八景島」駅→会場まで徒歩数分

>>NAVITIMEの乗換案内

 

このように電車を利用して行かれた場合、駅からのアクセスがいいのがこの金沢まつり花火大会の特徴でもあるんですよ。

車で行かれる場合
横浜横須賀道路並木ICより国道357号線経由で行かれてください。

>>NAVITIMEの自動車ルート検索

 

金沢まつり花火大会の駐車場情報

残念ながら、金沢まつり花火大会会場付近には例年、専用の駐車場はございません。

 

さらに先ほどもご紹介しましたように会場大範囲において交通規制が行われる関係上大変混雑することが予想されますので

アクセスには便利のいい公共交通機関をご利用して行かれる事をおすすめします。

 

それでも車で行きたいという方は、会場から少し離れた駅周辺のコインパーキング等などに駐車してから

電車に乗り換え最寄り駅まで来る方法がいいです。

 

スポンサーリンク

金沢まつり花火大会の混雑状況

金沢まつり花火大会に行く際に気になる事項の一つに混雑状況があると思います。

 

大体、この花火大会を見に来た方の多くが「海の公園」に場所取りをして花火鑑賞をするので会場付近は非常に混雑しております。

 

さらに、先ほどご紹介したように花火大会当日は会場付近広範囲で交通規制が行われますので、

開催時間が近づいてくるとより混雑が予想されますのでなるだけ時間に余裕を持っていかれる事をおすすめします。

 

ちなみに当日早く会場へ到着した方は、観覧しやすい芝の上に場所取りがおすすめ、

ぎりぎりに来られた方は浜の方へ行くとまだ場所が空いているそうですよ。

 

野島公園が穴場?

野島公園

〒236-0025

神奈川県横浜市金沢区野島町24

せっかく金沢まつり花火大会をみるのであれば、いい場所で鑑賞したいと誰しもが思うのではないでしょうか。

 

この金沢まつり花火大会では、非常に人気の穴場スポットがあるんですよ。

 

それが「野島公園」という場所で、会場付近よりも混雑が少ない事でも人気なのですが、

海に浮かんでいるや八景島のライトアップと共に綺麗に花火を観る事ができるので家族やカップルなどにおススメなんですよ♪

 

ちなみに花火も充分見ごたえありますので、混雑が苦手な方やゆっくりと花火を鑑賞したい方は

こちらの「野島公園」に行かれてみてはいかがでしょうか。

関連記事

 

まとめ

今回は、毎年夏に開催されている金沢花火大会の交通規制や会場周辺の混雑情報、

また野島公園が穴場なのかについてご紹介していきましたがいかがでしたでしょうか。

 

この金沢まつり花火大会は毎年約30万人近くが訪れるという大きな花火大会であるため会場周辺は大変混雑が予想されるのですが、

花火の観覧場所はとても広く、さらにはさえぎるものがないため大抵の場所から花火を楽しむ事ができる事でも人気なんですよ♪

 

小さい子連れのファミリーなどにも安心ですよね。

 

情報によると花火大会開始一時間前くらいにいっても場所取りをすればゆっくりとくつろぎながら鑑賞する事ができるそうですよ!

(1時間前でいいからといって最寄り駅や会場周辺い到着する時刻が遅いと交通規制などに引っ掛かり困る事になりますよ)

 

時間には余裕をもち、場所取り必須であるレジャーシートなどをもって金沢まつり花火大会へ行かれてみてはいかがでしょうか。

 

遠方からお越しの方はホテル情報も要チェックです!

>>【楽天トラベル】横浜周辺の人気ホテルランキング

 

関東・東海の花火大会↓

スポンサーリンク












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。